本文へ移動

ひざし<通所デイサービス・居宅介護事業>

「淡路地域在宅サービスステーションひざし」とは

「淡路地域在宅サービスステーションひざし」は、要介護認定を受けた方が利用する通所介護(デイサービス)、要支援認定を受けた方が利用する介護予防・生活支援サービス事業(通所型サービス)を実施しています。また、要介護認定を受けた方が利用するケアプラン(居宅介護支援)、要支援認定を受けた方が利用するケアプラン(介護予防支援)の事業所を運営しています。そして、東淀川区地域包括支援センターの委託事業として「総合相談窓口(ブランチ)」を実施しています。

ひざしの一日

デイサービスの1日は送迎から

車いす対応の送迎車でお迎え

入浴前にバイタルチェック

それぞれのペースのおしゃべりでリフレッシュ

ゆったりしたお風呂でリフレッシュ

手すりのついたお風呂にゆっくり入ります

車いすのまま入れるお風呂

常時スタッフが安全に快適な入浴に配慮します

刻みやトロミ食の対応をしています

この日は「たらの2色てんぷら・かぶのすだちあんかけ」

おいしく味わっていただく工夫をしています

食材ができるだけわかるように心がけています

栄養バランスがとれた食事を提供

みんなで食べる食事の味は格別ですね

午後はレクリエーション

軽い運動でいきいきハツラツ

いろいろ多彩な楽しいレクレーション

今日は、テーブルボーリング

ひとことメッセージ

新型コロナが猛威をふるっています。
朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたが、体調をくずさないようにしたいものです口を広げてにっこりした顔
例年のようにお鍋は囲めませんが、お風呂で温まって、しっかり食べて、
体操やゲームで心も体も元気に過ごしましょう赤いびっくりマーク
感染症予防も忘れずに

ひざしのお食事

敬老お祝い膳

9月21日(月)
・握り寿司
・茶碗蒸し
・炊き合わせ
・マロンババロア
 
 

ひざしの行事風景

おもちつき

2018年12月7日(金)
温かい日差しの中、おもちつきを行いました。
「ヨイショ。ヨイショ。」のかけ声に合わせて、皆さま一生懸命につきあげていました。
女性ご利用者さまは、搗きたてのおもちを、手際よく丸められていました。
「もっと丸めたい。」とおっしゃられるご利用者さまも!!
今年も、皆さまのおかげで、美味しいおもちが沢山できました。
 
お手伝いして下さったボランティアの皆さま、ありがとうございました。

ひざしちゃんまつり

10月21日(日)晴天の中『ひざしちゃんまつり』が開催されました。
つながりの輪がどんどん広がり、たくさんの方々の来場で盛り上がりました。
ご来場の方々や、ボランティアの皆さまに心よりお礼を申し上げます。

ヨガ体操

6月28日(木)
ヨガの先生が来て下さいました。
ヨガ」とは「つなぐ」という意味。
体と心を呼吸でつなぐと気分スッキリ!!
皆様とても真剣に参加され、
終わった時は「あ~しんどっ!!」と
さわやかにおっしゃっていました

淡路地域在宅サービスステーションひざし

〒533-0031
大阪市東淀川区西淡路2-3-22
TEL: 06-6325-6331
 
近隣施設など
TOPへ戻る