社会福祉法人ノーマライゼーション協会(公式ホームページ)|地域福祉|ボランティア|知的障害者生活支援|大阪府大阪市

qrcode.png
http://www.normalization.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
ノーマライゼーション協会

大阪府大阪市東淀川区淡路3-13-37
TEL.06-6328-2941
FAX.06-6328-2961
──────────────
────

102477
 

▒▓ 西 淡 路 希 望 の 家 ▓▒

 

❈❈ 最 新 情 報 ❈❈

❈❈ 最 新 情 報 ❈❈
 
今年の夏のオリジナルTシャツ販売の売り上げ枚数は約460枚でした、メンバーのボーナスも無事支給できました!ご協力いただいたみなさまありがとうございました。現在オリジナルカレンダーを製作中です。お楽しみに!!(2017.9/1現在)
 
2017年10/6日(金)東淀川区役所1階エレベーター前11時から14時まで、希望の家・翔館のオリジナル製品の販売を行います。是非見に来てください。
 
2017年10/8日(日)恒例のゴロドカ「共に生き生き大運動会」が開催されます。詳しくは追ってお知らせします。
 

❋❋ 活 動 の 風 景 ❋❋

❋❋ 活 動 の 風 景 ❋❋
  • かき氷パーティー
  • 清掃の仕事
  • 行楽
  • 2017/6/4
かき氷パーティー
清掃の仕事
行楽
2017/6/4
 

✿✽❊ 機 関 紙 関 連 ・ イ ベ ン ト 案 内 ❊✽✿

✿✽❊ 機 関 紙 関 連 ・ イ ベ ン ト 案 内 ❊✽✿
 
給食献立予定表
給食献立予定表!9/16日~29日 ( 2016-05-31 ・ 570KB )
給食献立予定表!9/16日~29日
季節に応じての、行事食や、リクエストメニューなど工夫しています。
 
2017年機関誌「きずな」夏号
2017年機関誌「きずな」夏号 ( 2016-05-31 ・ 3533KB )
2017年機関誌「きずな」夏号
2017年8月5日発行
西淡路希望の家の冬から春にかけての取り組みの報告が掲載されています。
 
カペーシャス展覧会#06
カペーシャス展覧会#06 ( 2016-05-31 ・ 1229KB )
2017年10月24日(火)~29日(日)
カペーシャス展覧会#06
美術部のメンバーさんの一人がカペーシャス展覧会に選ばれ出展することとなりました。チラシの表紙を飾っています。是非皆さん見に行ってください!
 

❏❏ アートギャラリー ❏❏

❏❏ アートギャラリー ❏❏
 
 

給食メニューの紹介

給食メニューの紹介
 
2017年9月20日(水)
鶏の甘辛どんぶり
青菜の磯和え
春雨スープ
ごはん
スープ
鶏の甘辛どんぶり 鮭のポテサラ焼き
鶏の甘辛どんぶり
青菜の磯和え
春雨スープ
ごはん
スープ
 
鮭のベジトマとソース 鮭のベジトマソース


キャベツと竹輪のマヨヌタ


さつま芋のレモン煮


味噌汁


ごはん
 2017年9月1日(金)
鮭のベジトマソース
キャベツと竹輪のマヨヌタ
さつま芋のレモン煮
味噌汁
ごはん
 
 
2017年8月25日(金)
鶏のパン粉焼き
山菜スパゲッティー
小松菜のナッツ和え
コンソメスープ
ごはん
 
鶏のパン粉焼き 鶏のパン粉焼き


山菜スパゲッティー


小松菜のナッツ和え


コンソメスープ


ごはん
 

住所・連絡先

住所・連絡先
 

指定障害福祉サービス事業者
生活介護事業

西淡路希望の家
〒533-0031 大阪市東淀川区西淡路1-13-28
TEL.(06)6323-4991 FAX.(06)6323-4973

  f:西淡路希望の家
 

●西淡路希望の家 外観

●西淡路希望の家 外観
 
西側からの外観
西側からの外観
JR東海道本線側から見た外観です。
 
東側からの外観
東側からの外観
障がい者センター翔館側から見た外観です。
 

アクセス

アクセス
 
 

苦情相談窓口

苦情相談窓口
 

当施設における苦情やご相談は以下の専用で受付けます。窓口
〇苦情受付窓口(担当者)丸山 泰典(西淡路希望の家 主任) 
〇受付時間        午前10時~午後4時
〇苦情解決責任者    中井 純一(西淡路希望の家 施設長)
〇第三者委員

氏 名         川口 正志  (ハートフル大東事業長)
                        連絡先 072-889-1025

氏 名         野口 保(税理士法人リード事務局長)
                        連絡先 06-4397-8674

 

西淡路希望の家運営方針

西淡路希望の家運営方針
 
西淡路希望の家とは
管理者:中井純一
西淡路希望の家では、現在60名程の知的な障がいを持つ方々が、それぞれの思い(就労したい・みんなとやりがいのある仕事をしたい・いろんな経験を積んで自分の可能性を伸ばしたい…)を達成・経験できるように日々さまざまな活動に取り組んでいます。活動の内容は手織り・軽作業(ハンガー・ネジなどの組み立て)・清掃・販売活動、また、企業での実習など就労支援にも取り組んでいます。西淡路希望の家は「施設」ではありますが、施設という枠から出て、積極的に地域へ打って出る拠点として色んな支援の輪のもと「働くこと」と「地域交流」を活動の中心に据え活動しています。
 
めざすところ
「労働・就労の場」として、「障がいが重くとも働く権利を保障する場」として、「障がいを持つ人がその人らしく働けていける」ための支援が必要と考え、メンバーのニーズに合わせた「働く場」の開拓、創出、そして、障がいに関わらず地域で生き、働けることを目指します。
 
活動内容
メンバーそれぞれの特性に応じて、4つのグループ構成で、さまざまな仕事・活動を組み合わせながら、生活・労働における自立を目指した取り組みを行っています。
 

西淡路希望の家フェースブックfacebook

西淡路希望の家フェースブックfacebook
 
<<社会福祉法人ノーマライゼーション協会>> 〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路3-13-37 TEL:06-6328-2941 FAX:06-6328-2961