社会福祉法人ノーマライゼーション協会(公式ホームページ)|地域福祉|ボランティア|知的障害者生活支援|大阪府大阪市

qrcode.png
http://www.normalization.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

ハニカム

 

ハニカムDEこんなコトしました✐10月

ハニカムDEこんなコトしました✐10月
 
   
『ハニカム手織り展2017+こんなん作ってたんです』2017年10月27日(金)・28日(土)淡路地域福祉・生活支援センター内つどいホールにて開催します!〔終了しました〕
   
ハニカム手織り展は、体験型イベントです!!
 
 今年の『+こんなん作ってたんです』では、ハニカム利用者さんが絵筆やペンで描いていただいた作品を展示します!のびのびとした、素敵な作品たちです。
 
★ワークショップが充実!手織り体験あります!!
 
★★ハニカム利用者さんたちが、日々織っている美しい手織りが、カバンや小物に製品化され、販売もあります。
 
★★★28日(土)はステージ発表があります♪
  13:30~13:45 演歌たいそう(西淡路希望の家)
  14:00~14:40 コーラス(東淀川童謡コーラス)
 演歌体操で、楽しく身体をほぐしましょう!コーラスは昨年出演いただき好評だった東淀川童謡コーラスさまのステージです。懐かしい童謡・唱歌・歌謡曲を一緒に楽しみましょう!
 
★★★★ヘアアレンジコーナーあります!28日(土)11:00~14:00
 初♥ベルエベル美容専門学校学生ボランティアによるヘアアレンジで、いつもと違う髪型に変身してみて♪
 
 
 

ハニカムDEこんなコトしました✐9月

ハニカムDEこんなコトしました✐9月
 
バーベキュー大会をしました★2017年9月7日(木)
   
 つどいホールで前・後半と2班に分かれて、BBQパーティーを行ないました。職員が野菜や肉を焼いて、皆さんに取り分けていきます。特にお肉は楽しみにされているようで、お皿に取り分けたらすぐに食べ終わり、「次はまだ?早く食べたい!」の声が聞こえました。お肉を食べ終わると、ホール内に設置した焼き台で栄養課の方が、一生懸命焼いた焼きそばがあります。目の前で焼き上がった焼きそばを取り分けてもらい、美味しくいただきました。焼き台前で待っている間も、行列ができるほど、焼き上がるのが待ちきれないほどでした。最後はデザートのかき氷です!今年はイチゴ・レモン・メロンのシロップを用意しましたが、どのシロップも好評で、BBQをお腹いっぱい楽しんでいただきました。
 
 

ハニカムDEこんなコトしました✐2月

ハニカムDEこんなコトしました✐2月
 
コミュニティースペースco-arcでの『teon展』を見学しました★2017年2月13日(月)
   
 JR東淀川駅近くにあるコアークで、ハニカムの自主製品である『teon』の布地作りにスポットをあてた展示をしました。この日は、今回の主役であり日々布地に絵を描くYさんが所属する昴班の活動で、昴班メンバーで見学に来ました。見学後は阪急淡路駅近くのカフェダイニングに行き、パスタランチを食べました。いつもと違う昼食会♡同じテーブルを囲み、ゆったりと時間が流れました。
(teon展★1/28~2/20)
 
 

ハニカムDEこんなコトしました✐1月

ハニカムDEこんなコトしました✐1月
 
2017年1月 お正月の一コマ
   
 元旦は美味しいおせち料理を食べ、近くの神社に初詣へ。
 二日目は書初め大会!皆さん達筆です。
 中旬には楽しめて美味しい行事『餅つき大会』がありました。利用者さんに順番で杵でついていただいたのですが、美味しい餅ができるとあって、重たい杵で何度もついてくれました。家族会の応援で、たくさんの丸餅・あんころ餅・大根餅やきなこ餅がふるまわれ、利用者さん職員も皆で堪能しました!
 

障害者支援施設ハニカム運営方針

障害者支援施設ハニカム運営方針
 

○ハニカムの大切にしたいこと
<個の尊重>
  障害を通して利用者を把握する前に、一個の人格として理解する。
<自由と主体性を重んじる風土>
  人間的自由と自主性を重んじる作風を育む。
<共同性と地域を大切にする>
  共同性の事実と意味合いを確認し、地域への関心を培う。
<必要な支援の提供>
  利用者各々が必要とする支援を的確に把握し、過不足なき提供を心がける。

 

サービス・ご利用案内

サービス・ご利用案内
 

指定障害者支援施設ハニカム(施設入所支援+生活介護)【定員46名】
指定短期入所事業【定員9名】

これまでの施設福祉のあり方を問い直し、グループホーム等の居住や地域での就労等をつくりながら、入居者の自信獲得・自己実現の支援に努力しています。

★2017年度 主なイベント・事業内容
 4月 家族会総会

 6月 夏のボーナスTシャツ販売開始・「あわじ蚤の市」開催

 7月 家族会
9月 BBQ大会
10月 ハニカムており展
11月 鍋パーティ
12月 クリスマスパーティ
1月  餅つき大会

 

ハニカム支援内容

ハニカム支援内容
 
センター4階はハニカムの生活支援スペースです。
支援内容別班編成で現在4つの班に分かれています。
(A)にじ班・・・生活上困らない程度の身辺自立ができている方
(B)だいち班・・・自閉症等障害に基づく行動上の課題がある方
(C)たいよう班・・・重複障害等、全面的に介助が必要な方
(D)女性班・・・同姓介助・独立したフロアの観点で構成

5階は日中活動スペースです。
月曜から金曜までの日中活動も4つの班で活動しています。
(1)磨班・・・洗濯受注、館内清掃、手編みマット作成
(2)紡班・・・軽作業や創作的活動を中心に行っています。
(3)築班・・・日常生活動作や体操を中心に取り組んでいます。
(4)極班・・・障害特性を生かした作業、落ち着いた環境で行っています。
(5)昴班・・・さをり織りや軽作業、自主製品を作成し販売しています。
 

ハニカム案内地図

ハニカム案内地図
 
〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路3丁目13番37号
直通のTELは 06-6322-8206
直通のFAXは 06-6328-2947
淡路地域福祉・生活支援センター内 4階・5階がハニカムです。
 
 

苦情相談窓口

苦情相談窓口
 

当施設担当者  苦情受付担当 統括主任 多田 誠   

         苦情解決責任者 施設長 野村 久恵

         ※苦情受付ボックスを1F事務所カウンター
          に設置しています。


第三者委員   川口正志 氏 (社会福祉法人ハートフル大東事業長)
                【072‐889‐1025】
 

         野口保  氏 (税理士法人リード事務局長)

                【06‐4397‐8674】
             

大阪市福祉局障がい支援課 06‐6208‐8075

東淀川区保健福祉センター 06‐4809‐9857

大阪府社会福祉協議会
 運営適正化委員会「福祉サービス苦情解決委員会」
     ・専用電話06‐6191‐3130
     ・FAX 06‐6191‐5660
     ・月~金(祝日等のぞく)午前10時~午後4時

社会福祉法人
ノーマライゼーション協会

大阪府大阪市東淀川区淡路3-13-37
TEL.06-6328-2941
FAX.06-6328-2961
──────────────
────

107258
<<社会福祉法人ノーマライゼーション協会>> 〒533-0032 大阪府大阪市東淀川区淡路3-13-37 TEL:06-6328-2941 FAX:06-6328-2961